即日対応も可!僧侶派遣をお得に賢く利用しよう

心が落ち着く

葬儀の時に必ずといっていいほどいる僧侶は、別れの儀式をする時にとても心強い存在だといえます。近年は、僧侶派遣のサービスを手がける業者も増え、需要が高まっています。

僧侶派遣が人気のワケトップ3

お経
no.1

お布施の金額が明瞭

お布施には決まった金額が設定されていないのであやふやな面があります。そのため、金額が明瞭な僧侶派遣専門業者は、依頼がしやすい点で選ばれています。

no.2

お墓のお寺がなくても依頼可能

葬儀をする際、通常先祖が入っている墓の寺の僧侶に着ていただくのが決まりです。しかし、中にはそういった場所がないケースもあります。僧侶派遣の場合寺がなくても読経してくれる僧侶を派遣し、故人を供養します。

no.3

遠くにいても派遣してもらえる

先祖が眠る墓があるお寺が遠い場合、参列者を呼ぶのに大変苦労します。この場合は、僧侶派遣を使って読経をお願いします。ただし、寺がある状態で派遣してもらう時は事前連絡をしましょう。後でトラブルになります。

僧侶派遣についてもっと知ろう

ネットで気軽に僧侶派遣が行なえる今の時代にピッタリのビジネスですが、どのようなことができるのか気になります。下記で紹介するので、依頼する前の参考にしましょう。

僧侶派遣でできるサービス

葬式

直葬

直葬とは通夜と告別式を行わない葬儀方法の一つです。遺族への精神面や肉体面の負担を抑えるのが目的です。読経、戒名授与なども僧侶派遣にて可能です。

家族葬

家族、存続、親しい友人知人だけで故人とお別れをする今人気の葬儀です。僧侶による読経で最後のお別れができる他、本来の葬式と近い形でできると評判です。

一日葬

葬儀は通常、枕経、通夜式、葬式3つの段階を踏みますが、一日葬の場合は、これら3つを省く葬儀になります。葬儀費用が抑えられるので、僧侶派遣に充分な費用をかけることができます。

各法要

故人が亡くなった後、中陰法要、年忌法要、お盆や初盆法要があり、この時も僧侶派遣を利用できます。初めてお盆を迎える場合は、詠むお経が異なるため僧侶にしっかり伝えましょう。

僧侶派遣をする人に教えたい料金や僧侶派遣の知識

花

僧侶派遣にかかるお金

直葬、家族葬、一日葬によって僧侶派遣の費用は異なります。直葬や一日葬の場合は、4万円から5万円で家族葬の場合は少し高めで10万円前後します。一般葬はこれよりも安く7万円から8万円で派遣してもらえます。

葬儀

おすすめの業者

即日対応、即見積もりをしてくれるところは急に亡くなった人の葬儀を営む時にとても助かります。また派遣される僧侶が、住職や副住職だと尚いいでしょう。全国各地で対応している大手なら、安心してサービスを受けられます。

お坊さん

葬儀場の決め方

故人と最後のお別れをする場なので、葬儀場も慎重に選びたいでしょう。対応できるプランの数、設備の充実性、信頼性などを元に探す場合は、数多くの葬儀社を紹介する比較サイトがおすすめです。

香典

葬儀の準備について

時代の変化に伴い、葬儀も様々な形式が存在します。家族葬、一日葬、直葬もそうでしょう。故人にとってどのような葬儀にすべきなのかを考え、プランを選びます。最近、最も寝屋川市で需要があるのが家族葬です。家族葬とは、基本的に家族と親族を中心として執り行われる葬式を指し、従来の葬儀よりも小規模な通夜や告別式を行ないます。葬儀の案内状をどこまで送るか、どのような葬儀の流れにするかなど不明な点があれば、遠慮なく葬儀業者に相談しましょう。
また、祭壇や棺桶も故人の社会的地位や遺族の希望に合わせてランク選びが可能です。一般的に、合板で作られたものや布が張られている棺桶はよく選ばれます。

[PR]
遺品整理を福岡の業者に依頼
粗大ゴミの回収を対応してくれる

協力を得る

大切な家族が亡くなった時、悲しみだけしかないので葬儀の準備や僧侶派遣の依頼ができる状態ではありません。葬儀の準備を円滑に進めるには、周りのサポートが不可欠です。

[PR]
家族葬プランを寝屋川で提供中
対応価格が良心的☆

[PR]
遺品整理業者を東京で利用しよう
不用品処分がスムーズに進む

[PR]
東京で好評な遺品整理業者
低価格でサービスが利用できちゃう♪